はじめまして、きれかです!

はじめまして、きれかです!

「きもの・レンタル・買う! きれか!!」

 

はじめまして、着物をレンタルして買うこともできる会社「きれか」です。

 

「きれか」と聞いて???のも当然、わたしたちは2022年秋に起ち上げたばかりの新しい会社なので、初めて目にする方も多いのではないでしょうか。

 

見たことも聞いたこともないレンタル着物屋って大丈夫?

どんなレンタル着物が揃っているだろう?

レンタルだけで購入することはできないの?

 

そんな疑問に答えるために、「きれか」はどんなお店なのか、他のレンタル着物とはどこが違うのか知ってもらうために紹介させていただきます。

 

・きれかの名前の由来

・きれかの特徴

・きれかのレンタル着物

 

【きれかの名前の由来】

「きれか」とはどんな意味が込められていると思いますか?

実はタイトルに答えが出ています。

 

 きもの

 レンタル

 買う

 

それぞれの頭文字をとると「きれか」になります。

 

「きものを、レンタルできて、買うことができる」

 

一見すると、どこにでもありそうなサービスに思われるかもしれませんが、実は「きれか」にしかない特徴があります。それは、着物のメーカー機能を持っていることです。多くの呉服やレンタル振袖屋さんは、染められた着物を仕入れて販売やレンタルをしています。「きれか」は生地を直接開発し、自らデザイン・制作できるのが強みです。だからこそ、価格をおさえて皆様に提供することが可能です。だからこそ、完全オリジナルの着物をレンタルで取り扱うことができ、お客様の様々な相談にも対応が可能となります。


【きれかのサービス】

このように着物メーカーであるからこそ、みなさまに様々なサービスが提供することができます。

 

・反物の着物が試着できる!?新しい購入への提案!

・初着、七五三、振袖、訪問着、婚礼衣裳など様々な場面に対応可能。
ワンストップで解決できる着物レンタル・販売店!

・ハイラインからカジュアルまで予算に合わせた幅広い装いをご用意!

・着物にどんな加工がされているか一目でわかる!品質表示タグ

 

・反物の着物が試着できる!?新しい購入への提案!

着物は洋服と違い、買ってすぐ着られるもの以外に反物(たんもの)もしくは仮絵羽(かりえば)という形で保管しています。生地を買う人のサイズに合わせて仕立てられるのが着物の良さの一つですが、反物は肩にかけて何となくイメージすることしかできません。着物が身近ではない現在で、そのような形だとなかなかイメージできませんよね。

そこで「きれか」では、レンタル着物を試着という形でお試しいただき、気に入っていただけたら同じ生地の新しい着物を購入することができます。さらに、同じ色ではなく色替えすることもできます。

 

・初着、七五三、振袖、訪問着、婚礼衣裳など様々な場面に対応可能。
ワンストップで解決できる着物レンタル・販売店!

 東京都文京区にある根津神社と婚礼衣裳の提携をし、婚礼衣裳(白無垢・色打掛)やお母さまが着用される黒留袖をご用意しています。またお子様の成長に合わせて初着から七五三、フォーマルな場で使える附下・訪問着も取り扱い、様々な場面で使える着物をレンタルが可能で、さらにオーダーメイドとして世界に一枚のお客様オリジナルの逸品も製作可能です。オーダーメイドというと高価に思えるかもしれませんが、そこはメーカーとして価格以上のクオリティをご提供いたします。

 

・ハイラインからカジュアルまで予算に合わせた幅広い装いをご用意!

 

 京友禅における最高峰の職人の伝統技術で作られた特選呉服から、有名企業を中心に活躍されているデザイナーと代表の伊藤がマーケティングに基づいたデザインによるインクジェット着物まで幅広く扱っています。それをレンタルでき、購入も可能なのは「きれか」がメーカーだから可能となります。

 

・着物にどんな加工がされているか一目でわかる!品質表示タグ

品質表示タグとは、その名の通りどんな素材か、どのように加工(染め方)されているかが一目でわかるものです。絹かポリエステルかといった素材に関しては法律でも明記しなくてはいけませんが、加工については表示義務がありません。しかし、着物は加工によって価値が変わるので、「きれか」では手描き友禅か型友禅かインクジェットプリントなど加工について明確にしています。明確にすることで、職人の仕事を求めるユーザー、お手頃でデザイン重視な着物を求めるユーザーのように消費者のニーズに応えるモノづくりをし、そうすることで伝統技法を持つ職人たちの顔が見えることで未来につないでいけると考えています。

 

 

 

みなさん、「きれか」について興味をもってくれましたか?まだまだみなさん「きれか」のことを知ってもらいたいので、FacebookInstagramやYouTubeも配信しているので登録の程宜しくお願いいたします。sd

 

ブログに戻る